フライパンの形、大きさにもこだわります

フライパンはその使い方によって違いがあることを述べましたが、自分で持つならどうでしょう。

皆さんおすすめをいくつか持った方がいいと思いませんか?大きさや形にもこだわったものを最低2個はあった方が料理の幅は大分広がります。

標準サイズのものとやや小さめのものがあれば大抵の調理はまにあいます。

欲を言えば深みのある大き目が一つあると中華やスープといったものにも対応できますから、フライパン以外の鍋をいくつも用意する必要が無くなります。

形も少しだけ角度があった方が皿に料理を盛りやすいといったこともありますから、自分のとっての角度をみつけて欲しいです。

それから取っ手も考えた方がいいですね。

テフロンなどは買い換えますから先に鍋の方がダメになることはあまりありませんが、鉄などのように長く使うものは取っ手が取れてしまうこともありますから注意です。

取っ手は修理してもらうことの可能なのでおすすめを見つけるついでに馴染みの金物やさんも見つけていた方がいいかもしれません。